2010年03月

浜ちゃん

こんにちは

いつも読んでいただき ありがとうございます。

今日は、いつもお世話になっているOBのS様のお話です

今日、おうちへお伺いしたら、とっても機嫌が良いので

理由を聞くと、明日からお友達と一泊二日の旅行に行かれるそうです

なるほど、と納得。行き先を聞いてみると南紀白浜だそうです

S様が一言、

『先週と違って、今週は天気がいいの!、私はいつも運がいい!』

聞けば、今までの旅行で傘がいったのはほとんどないとか、

なんと運のいいS様!

そこで、すかさず、持参した工事発注の書類に印鑑をいただき

S様の幸運のおすそわけを貰いました

S様、いつもありがとうございます。

180px-崎の湯[1]ご無事でお帰りを・・・、お祈りいたします

リフォーム営業マンの溜息37

皆さんこんばんは〜(^_^)v

リオール営業マン2号です。

昨日から私にも遂に後輩が出来ました。

しかも2人もです。

営業マン3号・4号のブログデビュー間近でしょう。

先輩としての責任を感じると、嬉しいようなプレッシャーのような・・・・

頑張らなくっちゃ(*^^)v

とは言うものの、23日から生憎の雨(-_-;)

トーンダウンしないように気合いダー!

でも明日も雨(-_-;)

27日のわくわく祭りのイベント内容はマンネリ打破!

で、気合い充実してます。

岸和田周辺にお住まいの皆様、是非ご来場下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

では又・・・・



浜ちゃん日記

こんにちは

今日は私のOB様のF様宅で玄関に飾っている『かわいいフクロウ』

の置物を見つけました。友人からいただいた品だそうですが、とっても

かわいかったので写真に撮らせていただきました。

そこで、縁起のいいフクロウの話です。

昔からフクロウは学問の神様として愛されてきたそうです

フクロウは首が回ることで見通しがきき、商売繁盛につながり、福が来る

縁起のいい鳥です。            

また、名前から苦労なし(不苦労):苦労しらずとも言われています

F様、たくさんの福をいただいて下さいね。 いつもありがとうございます

CIMG2652皆さんにも沢山の福が来ますように・・
                        


                        

春分の日です。

こんばんは。

リオール営業マン2号です。

今日は10年前に他界した父の墓参りに千早赤坂まで行ってきました。

去年までは毎月お参りに行ってましたが、今年に入ってからは初めての

参拝だったので妙に久しぶりのように感じました。

管理会社の事務所で偶然知人に会いビックリ(゜-゜)。

人間何処で誰に会うか分かりませんね(^_^)v

さて、今日は「春分の日」ですね。

春分の日って年によって変わるんですね。

ちょっと調べてみました。

「春分の日は、3月20日から3月21日ごろ。祝日法の上では「春分日」としている。国立天文台が作成する『暦象年表』という小冊子に基づいて閣議で決定され、前年2月第1平日付の官報で発表される。よって、2年後以降の春分の日の日付は確定していないことになるが、これまでに、天文計算によって求められた春分の日付以外の日が春分の日とされたことはない。なお、天文計算上2025年までは閏年とその翌年が3月20日になり、その他の年は3月21日となる。また、現行の祝日法ができる以前ではあるが1923年の春分は3月22日であり、また、2092年の春分は3月19日となる。」

だそうです。

なんだか難しくて分かりませんね〜(@_@)

では又・・・・

リフォーム営業マンの溜息36

皆さんこんばんは。

リオール営業マン2号です。

お彼岸ですね。

お彼岸の由来を調べてみました。

「春分と秋分は、太陽が真東から昇り、真西に沈むので、西方に沈む太陽を礼拝し、遙か彼方の極楽浄土に思いをはせたのが彼岸の始まりである。

もとはシルクロードを経て伝わった、生を終えた後の世界を願う考え方に基づいている。心に極楽浄土を思い描き浄土に生まれ変われることを願ったもの(念仏)と理解されているようだ。

しかし後述のように、天皇の詔として始められた行事であったが、いつの時代も人として、生を終えた後の世界への関心の高いことは同じであり、いつの間にか生を終えていった祖先を供養する行事として定着するに至った。

彼岸会の「彼岸」は、「日願(ひがん)」から来ているとも言える。日本に限らず古来から、太陽や祖霊信仰は原始宗教の頃からつきものなのである。仏教語の彼岸は後から結びついたものであるという説もある。」


だそうです。

私の「悲願」は大型契約です。

大願成就はいつになるやら・・・・とほほほ

では又・・・

プロフィール
ご質問 ・ ご感想

非公開でメッセージを送れますので、 お家に関する不安・ご質問 など お気軽にお送りください。

名前
メール
本文
ブログランキング
天気
記事検索